シュウカイドウの花

こんにちは!
訪問いただきありがとうございます。今回はときがわ町にシュウカイドウの花を見に行きました。
ときがわ町の椚平地区に咲いています。僕はくぬぎむら体験交流館のうどんが好きで行ったついででしたが・・・・?
画像は拡大出来ます。
画像

芭蕉の句にも歌われた秋を告げる花「シュウカイドウ」が淡紅色の花を咲かせます。
画像

秋海棠 西瓜の色に 咲きにけり
画像

東武東上線「武蔵嵐山駅」「小川町駅」、東武越生線「越生駅」の各駅から路線バスで1時間(途中せせらぎバスセンターで乗換)。ときがわ町椚平地内の山影に、8月下旬ころになると、秋の訪れを告げる”秋海棠(しゅうかいどう)”の花が2~3cmの淡紅色の花を咲かせます。
画像

花言葉は、”自然を愛す”、”恋の悩み”、”片思い”、”未熟”。花自体は小柄なものですが、ときがわ町椚平地内には愁海棠が群生しており多くのカメラマンが訪れています。
画像

愁海棠が群生する椚平地区は人里離れた山間の集落。どこか懐かしい癒しの空間です。
参考サイト 椚平シュウカイドウ
それでは場所を確認しましょう。




椚平地区のこのあたりに行けば看板が出ています。 マップコード:91 522 123*52
くぬぎむら マップコード:91 521 318*33
みんなの故郷ときがわを訪ねてみませんか?
シュウカイドウ群生地  姥樫まで歩いて  くぬぎむら体験交流館  近くの記事一覧それ以外はブログテーマの一覧から見てください。

近くの宿
ニューサンピア埼玉おごせ  ホテル 紫雲閣  坂戸ホテル  嵐山渓谷温泉健康センター平成楼  黒山鉱泉館




この記事へのコメント

この記事へのトラックバック