鉢形城址2016

こんにちは!
訪問いただきありがとうございます。今回は寄居町に行ってみます!
鉢形城址に行ってみましょう!埼玉県大里郡寄居町大字鉢形にある戦国時代の日本の城跡である。
画像はクリックで拡大出来ます。
画像

寄居町の難攻不落の鉢形城址にやってきました。
画像


画像

ソメイヨシノが綺麗に咲いていました。歴史ロマンを訪ねます。
残念ながらエドヒガンは散っていた!!
画像

残念だね!
画像


画像

初めて築城したのは関東管領山内上杉氏の家臣である長尾景春と伝えられている。その後、小田原の後北条氏時代に北条氏邦によって整備拡張され、後北条氏の上野国支配の拠点となった。その後、下野国遠征の足がかりともなったが、その滅亡とともに廃城となった。
画像


画像

1590年(天正18年) 豊臣秀吉による小田原征伐がはじまり、鉢形城は前田利家・上杉景勝・島田利正・真田昌幸、徳川家康麾下の浅野長吉、本多忠勝、鳥居元忠 らの連合軍 (35000) に包囲され、北条氏邦の老臣黒澤上野介ら (3000) が約1か月の籠城戦を戦ったのち、開城した。
画像


画像


画像

関東地方の戦国時代の状況を示す文献資料も豊富に残されていることから、「鉢形城跡」として国の史跡に指定された。
画像

2006年(平成18年)4月6日 日本100名城(18番)に選定された。
画像

続き記事 鉢形城歴史館2016
皆さんも歴史ロマンを探しに寄居町を訪ねてみませんか?
過去記事 鉢形歴史館  鉢形城公園  2013  近くの記事一覧これ以外はブログテーマの一覧から。

寄居町の宿
ビジネスホテル一心  HOTEL CITY PLAZA寄居  かんぽの宿寄居  山崎屋旅館  岩根洞







この記事へのコメント

この記事へのトラックバック