あじさい寺能護寺

こんにちは!
訪問いただきありがとうございます。今回は熊谷市あじさい寺能護寺です!
永井太田の高野山真言宗能満山能護寺は、天平15年(743年)に国家安穏・万民豊楽と五穀豊穣を祈願のため行基上人が開山し、後に弘法大師空海が再建されたと伝えられています。
近年、妻沼の「あじさい寺」として親しまれ、毎年6月上旬から6月下旬頃は、境内に50種類800株をこえる色とりどりのあじさいが咲き乱れ、県内外から多くの見物客が訪れます。鐘楼の鐘は、元禄14年(1701年)に鋳造されました。乳の間に百字真言の梵字が鋳込まれているのが特徴で、市の文化財に指定されています。
画像はクリックで拡大出来ます。
画像


画像


画像

有給で休んで、平日なのに沢山の方が10時を過ぎると入って来ます!バスも来ます。
画像


画像


画像

本当はD750デビューをと思っていましたが、雨で中止!X5の今までお世話になったお供で撮影です!
画像


画像


画像

これは続き記事と動画が追いかけてきます!今日はアップ出来るかな?、動画できました!能護時のアジサイ
場所を確認しましょう!




熊谷市永井太田1141です!マップコードはヤフーで調べる事ができなくなったのでありません!
皆さんも熊谷市を訪ねてみませんか?
今日のオマケ!
TVの調子もおかしくなり、パナソニックから三菱リアルに変えて何年?早すぎる壊れ方です!ウィルスバスターもクラッシュここにきてどうなったんだ?アップができんよ!家内に金泉寺今出さないといかんって突っ込まれましたが、今日は駄目や!

関連ブログ
近くの記事一覧これ以外はブログ記事一覧検索から・・・。

熊谷市の宿
ホテルサンルート熊谷駅前  ホテルルートイン熊谷  サンルートホテルガーデンパレス  キングアンバサダーホテル熊谷  ホテルシティーフィールドかごはら  四季の湯温泉 ホテル・ヘリテイジリゾート(森林公園・熊谷)

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック